2013年08月04日

ピナレロを組み立てました

先週の琵琶湖にも乗っていったのですが,ピナレロを組み立てました.
もともとは7970Di2でローラー台用となり下がっていたのですが,この度乗れるバイクに復活です.

WP_000778.jpg

今回は9000メカ式をベースにパワータップを付けました.
スーパーシックスのSRM電池がもったいないから..というのが本当のところですが.

先週の段階ではピナレロ特有の「ハンドルが真ん中で止まーる病」にかかっていたので,これもカワハラダで改修してきました.
この病気、ピナレロのヘッド構造が他と少し違うので起きるようです。
ピナレロのフォークが手で抜けないのも、このためです。
今回の場合、上ベアリングのボールレースに虫食いがありました。
※ちなみに2014モデルからはピナレロのヘッドも他メーカーと同じになるようです。

何はともあれこれでちゃんと曲がるようになりました。
posted by k也 at 22:16| 大阪 ☁| Comment(0) | 機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。