2010年02月26日

東京-大阪の旅(2日目)

■東京-大阪の旅
Dst:292.7km
Tm:10時間44分
Av:27.26km/h

【浜松-名古屋】
朝4時半起床.
すでに脚が辛い..
周囲はまだまだ真っ暗なのでライトで完全武装.

image/2010-02-26T15:26:351

国道257号で西進.
すぐに国道1号に合流.
しばらく道なりに快走.
街頭が少なく暗い.
周囲は畑か水田が多いようだ.
浜名湖を過ぎる,が真っ暗で景色は見えない,残念.
午前6時ごろ,霧が出ていて視界が悪い.
国道42号でバイパスを迂回.
若干の登り.
2日目はしんぺーのほうが元気がある.

国道1号を北上し豊橋へ.
50km進むごとに休憩する.
カップラーメンがうまい.
この辺りがトラックの多い危険区間だった.
朝のラッシュとも重なって少し混雑.
緩やかなアップダウンを過ぎて岡崎を通過.
ここから三重まではひたすら1号.
名古屋市内はド平坦で特筆すべきところはない.
ただひたすらに走り続ける.
道幅が広くて走りやすいが左折専用レーンが若干気を使う.

【三重-奈良】
木曽川,揖斐川を越えて三重県に入る.
とたんに道幅が狭くなる.
行政区画が違うからだろうか..
お金のない自治体なのだろう.
順調に走るがややバイパスを回避できなくなってきた.
お店のおばちゃんが関西弁を話している..残り120kmくらい.
亀山バイパスを回避するべく県道28号へ.
県道565号をつないで1号へ復帰.
GPS大活躍.

当初の予定では国道1号から国道307号を走る予定だったが急きょ国道25号を行くことにした.
これは成功だったのか..今でもわからない.
国道25号へ入るがさらに道路がしょぼくなる.
二桁国道のくせにダートが混じる,まさに酷道.
ちなみに私は酷道マニアの気があります.
緩やかに,しかしがっつりと登る.
ここは夜中に走れない,そんな人気もない山道を走る.
夏なら熊が出そう.

名阪国道と並走する旧道をひたすら走る.
風が強い.
ここが一番つらい自分にとって時間帯だった..
しんぺーに引いてもらう時間が増える.
伊賀を抜け,上野の市街地を通過すると山深い道が続く.

【奈良-大阪】
一本松インターのあたりで奈良に突入.
強烈な登りはないが,登ったり下ったりで地味に辛い.
すでに2日で500km走ってきている体に標高500mはこたえる.
これで鞍部,これで鞍部詐欺に何回もひっかかった..
コンビニがなくて一苦労.

福住のインターをくぐると下りに転じる.
ここはかなり強烈な下りで一気に天理まで下る.
天理市内で16時半くらい.
猥談をする元気さえ失われてきている..

25号のまま天理,大和郡山市内を抜ける.
途中,法隆寺の真ん前を通るも華麗にスルー.
生駒山の谷あいをくぐると大阪に入る.
謎の感動.
のこり40kmを切ってくる.
南風に乗って北上.
25号で柏原を抜け大阪市内へ.
大阪市内の交通マナーの劣悪さに憤慨.
周囲はもう暗い.
最後の力を振り絞って大阪駅にたどり着く.
膝がもう不可能になっている.

しんぺーと相談の結果,ここで電車に乗った.
本当に辛かった.
輪行袋を担ぎながら何度,階段で転びそうになったことか..

image/2010-02-25T23:08:511

電車で大阪から実家の加古川まで.
文明の利器とはすばらしい.

実家で暖かいご飯を食べ,ビールを飲み,暖かい布団で寝た.
生きている幸せを実感した...

2日目の消費カロリーは9038kcal.
実家で体重を測ったら-3kg.
でも,すぐにリバウンドしたという..

続く.
posted by k也 at 23:51| 東京 ☔| Comment(0) | 東京-大阪の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。